Topニュース・お知らせ > ママ・パパが選ぶ「あんふぁん×ぎゅって おもちゃグランプリ2019」で『学研のニューブロック プログラミング』が金賞受賞!!

ニュース・お知らせ

ニュース

ママ・パパが選ぶ「あんふぁん×ぎゅって おもちゃグランプリ2019」で
『学研のニューブロック プログラミング』が金賞受賞!!

2019年11月20日

株式会社学研ステイフルが発売している『学研のニューブロック プログラミング』が「あんふぁん×ぎゅって おもちゃグランプリ2019」(主催:株式会社サンケイリビング新聞社)エデュケーショナル部門にて金賞を受賞しました。

サンケイリビング新聞社が発行する園児とママの情報誌『あんふぁん』『ぎゅって』のアワード「あんふぁん×ぎゅって おもちゃグランプリ」は0~6歳のお子様を持つ全国の子育てママ・パパが“子どもに贈りたい”と思うおもちゃを投票しアワードが決定します。7回目の今回は7287人の投票で「ごっこ・なりきり遊び部門」「乗り物玩具部門」「クリエーティブ部門」「エデュケーショナル部門」「ベビー部門」の各5部門ごとに金賞・銀賞・銅賞が決定し、『学研のニューブロック プログラミング』(以下、ニューブロックプログラミング)がエデュケーショナル部門で金賞を受賞しました。

現在ある数々のおもちゃコンテストにおいては、おもちゃに詳しいエキスパートや販売員による投票で順位が決定するケースが多いなか、「あんふぁん×ぎゅって おもちゃグランプリ」は 「子どもが夢中になれて、親も子どもに贈りたい」 というテーマのもと 一般投票 で決定するコンテストです。
学研ステイフルからは『学研のニューブロック プログラミング』と『きかんしゃトーマス あいうえおタブレット』をエントリーし、(共にエデュケーショナル部門)2商品共に入賞を果たしました。
来年2020年から導入される小学校新学習指導要領に先立ち、英語学習やプログラミングの要素を取り入れたおもちゃを中心にノミネートされた中、従来の遊び方に加え自分で作った作品を動かすというお子さまの夢を実現し、遊びながら自然とプログラミング的思考が身に付く同商品が金賞に選ばれました。

【投票者コメント】
●プログラミングは難しいイメージだけど、ブロックでできるなら初めてでもわかりやすいし、小さい子にでもできそう!
●好きなように組めて、遊びながらプログラミングまで学べる豪華なセット!
●プログラミングを学ばせたいと思っても親が大変そうだけど、これなら一緒に親子で楽しめる!
●PCに向かうだけの学習は小さい子どもは難しい。この商品ならプログラミング学習を早くから取り入れやすそう。
●おもちゃからプログラミング教育がスタートできるのは良い!
●長く遊べそう
●創造性を養うのに最適!

など、数多くのコメントをいただきました。

また、11/10(日)に行われた「あんふぁん×ぎゅって あそぼ まなぼフェス」(株式会社サンケイリビング新聞社主催)ではニューブロックプログラミング体験会を実施し、抽選で選ばれた36組の親子に実際にプログラミング体験をして頂きました。最初は不安そうに作品を作っていたお子さまも、自分で1から作った作品が自分の命令通りに動くと満面の笑みで喜び、体験後も「楽しかった!」と大満足な様子でした。


ニューブロックプログラミングとは…

PCやスマホを使わずに、お子さまでもわかりやすくそれぞれ異なる役割をもった7色のクルーパーツを組み合わせることで動きをプログラミングし、付属のモーターを通してニューブロックの作品を動かしたり、LEDライトを光らせることができます。「創造力」「構成力」「集中力」を育むニューブロックはそのままに、どんな作品を作ろうか、ここを動かしたいなというお子さまのさらなる想像力を刺激し、自分の思い通りに動く作品が作れます。 「考える」「実行する」「思考錯誤する」「完成」のステップを踏み、何度も挑戦することでプログラミング的思考を育みます。

■商品情報■

『学研のニューブロックプログラミング』
●価格:本体15,000円(税抜)
●対象年齢:4歳~
●公式ホームページ https://www.gakkensf.co.jp/nbsl/nbpg/
●公式通販サイト https://www.rakuten.co.jp/gakkensf/
●販売先 全国の百貨店玩具売り場・玩具店・雑貨店など

<広報に関するお問い合わせ先>

学研ステイフル MD統括課 03-6431-1823

<商品に関するお問い合わせ先>

学研ステイフル お客様相談係 03-6420-3965