Topニュース・お知らせ > 第12 回キッズデザイン賞 受賞!家族のコミュニケーションを深めるブランド「kazokutte」

ニュース・お知らせ

ニュース

第12 回キッズデザイン賞 受賞!
家族のコミュニケーションを深めるブランド「kazokutte」

2018年08月24日

学研ステイフルが発売している家族のコミュニケーションを深めるブランド「kazokutte(カゾクッテ)」が、「第12 回キッズデザイン賞」の「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」で賞を受賞しました。


「kazokutte」は“家族みんながハッピーになれる商品を!”という思いから 2018 年5 月に誕生した新ブランドです。 その中でも、お手紙交換や交換日記で家族のコミュニケーションを提案する 第一弾の「コミュニケーションシリーズ」が、この度「キッズデザイン賞」を受賞しました。 本シリーズは、思いを形に残すことで家族の「思い出」という宝物が増え、 子どもの表現力・想像力・感情豊かな心を育むことを大切にした商品です。


以下は、今回の企画担当者の喜びのコメントです。
「kazokutte は社内外のママの実体験に基づき、商品を企画しました。
これからの子どもたちには、自ら考え抜き生きていく力が求められます。そんな中、一番近くで味方になってくれる家族とのコミュニケーションは大人にとっても、子どもにとっても原動力で、とても大切だと実感しました。共働きでなかなか子どもと遊べないパパ・ママ。元気にしてるかな、といつも気になるおじいちゃん・おばあちゃん。会えない時間が多くても、家族が集まる場所で、もちろん離れた場所でも思いが届き、通じ合うものを作りたい!そんな思いからこの商品は生まれました。未来を担い、大人へと日々成⾧する子どもたちに愛情いっぱいの家族の絆を残せたらきっと素敵な世界が待っているはず。そう信じています。これらの思いが、今回の評価につながったのであればこれほど嬉しいことはありません。」


ロゴや商品のデザインに大きく携わっていただいたデザイナーのminna さんは、「kazokutte」への思いを次のように語っています。 「家族は、ママ、パパ、子ども、おじいちゃん、おばあちゃんなど多くの要素が含まれる非常に多様な存在です。誰が欠けてもいけないし、みんなが仲良くバランスをとりあってこそ家族は家族でいることができます。ロゴデザインでは、丸、三角、四角という複数の図形を用いつつも複雑になりすぎないように、家族のハッピーなバランス感を表現しています。商品デザインは、子どもにも大人にも受け入れてもらえるような、家族っぽいという印象を生み出せるように色使いやモチーフのバランスなどを意識しました。そして商品を生活に取り入れてもらうことで家族間のコミュニケーションがより楽しい方向に進んでいくことを想像しながら、デザインしている私たち自身も“このデザインだと息子はどう反応するだろう?おばあちゃんは喜ぶかな?”というように、自分事としてリアルに感じた想いや体験も込めデザインさせていただきました。」


以上のような企画者の熱い思いが届き評価いただけたことは、この上ない喜びであり今後「kazokutte」が更なる成⾧をするための励みとなりました。
「kazokutte」のアイテムを使うことで、“まなび”に触れながら家族がともに育ち、つながりを深め、笑顔になることができる・・・そんな、家族のコミュニケーションを深めるブランドとして、これからも様々なアイテムをご提案しつづけてまいります。

【kazokutte(カゾクッテ) ブランドコンセプト】

みんなで一緒に育つと、家族って、楽しくなれる。つながって笑顔になると、家族って、うれしくなれる。
学研ステイフルが提案する、家族のためのブランド「Kazokutte:カゾクッテ」は、すべての家族が ”まなび”に触れながら、ともに育ち、つながりを深め、笑顔になることができる商品とサービスを形にします。ひとつひとつの家族に、ひとつひとつの「家族って」がある。
そのコミュニケーションの真ん中で、家族みんなのあたたかな毎日に寄り添っていきたいと思っています。


■公式HP https://www.gakkensf.co.jp/kazokutte/
■販売 全国の文具・雑貨店など 学研ステイフルEC サイト https://www.rakuten.co.jp/gakkensf/

<広報に関するお問い合わせ先>

学研ステイフル マーケティング課 03-6431-1823

<商品に関するお問い合わせ先>

学研ステイフル お客様相談係 03-6420-3965