Topニュース・お知らせ > モーターフェスに体験ブース!『カードでピピッとはじめてのプログラミングカー』 体験イベント開催!

ニュース・お知らせ

ニュース

モーターフェスに体験ブース!
『カードでピピッとはじめてのプログラミングカー』 体験イベント開催!

2018年05月18日

学研ステイフルは、2018年5月19日(土)・20日(日)に開催されるイベント「ル・ボラン カーズ・ミート」(主催:(株)学研プラス)にて未就学児向けプログラミングトイ『カードでピピッとはじめてのプログラミングカー』の体験会を実施いたします。

今回参加するイベントは自動車専門誌「LE VOLANT(ル・ボラン)」(発行元:(株)学研プラス)がプロデュースするオープンエアのモーターフェスです。会場では体験スペースを設置し、車好きのお子様はもちろん、お父様が試乗中の待ち時間にも体験して頂けます。同じ “くるま” という観点からも親和性のあるイベントとなります。
また、人気の幼児向け雑誌「最強のりものヒーローズ」(発行元:(株)学研プラス)との合同出展となり、体験イベントのほかにも楽しい催しをたくさんご用意して皆さまのお越しをお待ちしています。是非お立ち寄りください。

『カードでピピッとプログラミングカー』はゴールデンウイーク期間に全国20か所で体験イベントを開催いたしました。各イベント会場では多くのお子様が商品を体験し、自分の命令どおりに動き出す“くるま”にに興味を示していました。
注目すべき点は、お子様が自発的に遊びたい、つまり学びたいという姿勢が見えたことに保護者様の関心が高く、またプログラミング教育に関心があることから、イベントを通して「プログラミング教育について」や「商品の良さ」を理解していただくことが出来ました。

弊社では体験イベントの開催に重要性を感じ、夏には販売店様のご協力のもと『100か所店頭イベント』を予定しております。今後も更なる活気に期待しています。

また、公式ホームページも続々と更新しており、公式通販サイトより購入も可能となりました。是非ご一読ください。

2020年より小学校で必修化となるプログラミング教育。
将来どんな職業に就いても求められるられる力=プログラミング的思考が遊びながら身に付く知育玩具『カードでピピッとはじめてのプログラミングカー』を2018年4月23日(月)に発売いたしました。

パソコンもスマホも不要、スタートとゴールを決めて進む方向などの“めいれいカード”を“くるま”にかざすだけの簡単操作で、付属の冒険マップの上で命令どおりに“くるま”が動きます。どの“めいれいカード”を“くるま”に登録するか、思考を整理しながら遊ぶことでプログラミング的思考が自然と身に付き、さらにやり抜く力やことば化する力も育むことができます。冒険マップはストーリー性のある作りとなっているので、オリジナルの物語が作りやすくなっています。また、動きを半分にする機能やループ機能も付いているので、遊び方が広がり長く遊べます。


■イベント情報■

ル・ボラン カーズ・ミート
・日にち:5/19(土) 10:00~18:00
5/20(日) 10:00~17:00
・場所:横浜赤レンガ倉庫(〒231‐0001神奈川県横浜市中区新港一丁目1番)
屋外イベント広場、赤レンガパーク、新港地区7街区
■イベント公式ホームぺージ■ https://carsmeet.getnavi.jp/lvcm2018_yokohama/ 

■プログラミングカー 公式ホームページ■ https://www.gakkensf.co.jp/pgc/
■プログラミングカー 公式通販サイト■ https://item.rakuten.co.jp/gakkensf/et83008/
■プログラミングカー 本体価格■ 5,980円(税抜)


<広報に関するお問い合わせ先>

学研ステイフル マーケティング課 03-6431-1823

<商品に関するお問い合わせ先>

学研ステイフル お客様相談係 03-6420-3965